読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記零式。

零式。のブログそれ以上でもそれ以下でもない(更新は不定期)

【遊戯王】SR《スピードロイド》の実力

f:id:zelotwo:20160828073927j:image

 サムネドーン

 

前の記事の続きになってるから読んでない人は読んで来た方がいいと思うんだ

 【遊戯王】SR《スピードロイド》の可能性 - 日記零式。

 

さて、前の記事ではSRモンスターの持つ効果について触れました。

今回では展開例を一部だけ紹介させてもらいます。

 文字ばかりで見づらいとは思いますけどそこはデュエリスト特有の幻視でなんとかしてください。

 

以下、通常召喚をns特殊召喚ss、効果の発動をefと表記させてもらいます。ご承知下さい

 

 初手先攻の、相手の妨害がない

という前提です。

《手札一枚編》

  • 初手

ベイゴマ

  • ルート

ベイゴマss、efタケトンボーグサーチ、タケトンボーグss、ef赤目のダイスss、efベイゴマ対象にレベルを1~6に、場の二体でシンクロ召喚

  • 結果

レベル2~7いずれかの風属性シンクロモンスター

  • 備考

基本的な展開例。

タケトンボーグの制約により、風属性しかssできないことに注意。

 

《手札二枚編》

  • 初手

ベイゴマ

タケトンボーグまたはレベル3SRチューナー

  • ルート

ベイゴマss、ef初手の足りない方をサーチタケトンボーグss、ef赤目のダイスss、efベイゴマ対象にレベルを4に、マッハゴーイータをシンクロ召喚、手札のチューナーをns、場の二体でシンクロ召喚

  • 結果

レベル8風属性シンクロモンスター

  • 備考

墓地にマッハゴーイータを置いておくことで、後続の展開の幅を増やす。

クリアウィングや、他のシンクロモンスターと使い分ける。

 

  • 初手

ベイゴマ

おろかな埋葬

  • ルート

ベイゴマss、efダブルヨーヨーサーチ、おろかな埋葬発動、赤目のダイスを墓地へ、ダブルヨーヨーns、ef、赤目のダイスss、efベイゴマ対象にレベルを5に、ヨーヨーと赤目でシンクロ召喚、マッハゴーイータss、レベル5となったベイゴマとマッハゴーイータでエクシーズ召喚

  • 結果

インフィニティ(素材3つ)

  • 備考 

初手でインフィニティが出てくる。

場にモンスターが存在せず、手札にベイゴマ、墓地に赤目が存在していれば簡単に作れる盤面。

中盤以降にこれを使えると強い。

 

《手札三枚編》

  • 初手

ベイゴマ

タケトンボーグ、電々大公、三つ目のダイスのいずれかの二枚

  • ルート

ベイゴマss、ef上記の足りないモンスターをサーチ、タケトンボーグss、ef赤目のダイスss、efベイゴマ対象にレベルを4に、マッハゴーイータをシンクロ召喚、電々大公ns、クリスタルウィングss、墓地の電々ef、手札の三つ目のダイスss、墓地のマッハゴーイータef、自身をss、クリスタルウィングss

  • 結果

レベル8風属性シンクロモンスター二体

  • 備考

クリスタルウィングが二体出る。

ブラックホール等、除去札に弱いのでスターダストドラゴンを隣に立てておくとより安心できる。

 

  • 初手

ベイゴマ

ワンフォーワン

電々大公、タケトンボーグのいずれかの一枚

  • ルート

ベイゴマss、足りない方をサーチ、タケトンボーグss、電々をコストにワンフォーワン発動、赤目ss、efベイゴマ対象にレベルを4、マッハゴーイータss、タケトンボーグef、三つ目のダイスss、クリスタルウィングss、墓地の電々ef、墓地の三つ目ss、墓地のマッハゴーイータef、自身をss、クリスタルウィングss

  • 結果

レベル8風属性シンクロモンスター二体

  • 備考

 召喚権を使わない展開例、あくまでも通過点として考えた方がよい。

前述した通り、除去札に弱い。

召喚権が余っているので、まだ展開可能。

 

初手での展開例についてはここまでです。まだ展開例はたくさんありますが、それは自分の力で見つけて欲しいと思ってます。(ぶん投げ)

 

まだ続くぞ!

 

中盤以降の戦い方について

一旦展開したあとの戦い方ですね。

基本はダブルヨーヨーや、スピードリバースなどの墓地を利用するカードで戦って行きましょう。

その場その場でこの手札では何が最善か、何をすれば良いのかをしっかり考えていくとある程度勝てるようになります。

 

ちょっと待って?完全な蓋が出来てるわけじゃ無いやん!

そらそーだ、こちらにはサイフリートのような虚無空間を自分の都合のいいように使ったり、精霊龍のように相手の動きを見てから対応したり、ユニコーンのように問答無用で手札バウンスできるわけでもなく、クリスティアのように特殊召喚を封じるわけじゃあない。

 

じゃあどうするのさ!?

答えは簡単。そこを罠で埋めるのさ。

一例を上げてみると

 

《次元障壁》

f:id:zelotwo:20160828072258j:image

言わずもがな、パワーカードだな。先攻で蓋をする時に役に立つ。

 

《重力崩壊》

f:id:zelotwo:20160828072510j:image

 これまたコストは重いが、マッハゴーイータがなんとかしてくれる。

強い。

 

《イタチの大暴発》

f:id:zelotwo:20160828072621j:image

ワンキルから守ってくれるとても強いカード。

それ以上でもそれ以下でもない。

 

あとは《○○フォース》のような、攻撃反応型、《神の○○》等の召喚反応型を入れるとかしてみるといいんじゃないかな。

 

俺は通告持ってないの。察してな

 

これで、SRの魅力や強さについて、存分に伝わったと思います。

デュエルをする時に一番大切なものは『ワクワク』です。某イルカじゃないけどさ

まず自分が楽しむ。ユーゴの真似するとか、口上言ってみるとか、ルート考えてみるとかさ!

 

この記事でSR使いが増えることを信じて!

 

わからないことがあればコメントなりTwitterなりに

 

遊戯王アーク・ファイブ OCG ブースターSP ハイスピード・ライダーズ CM - YouTube

 

 

【追記】 俺の使ってるレシピ置いておきますね