読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日記零式。

零式。のブログそれ以上でもそれ以下でもない(更新は不定期)

【遊戯王】MACR新規のSRについて《ビードロ・ドクロ》《アクマグネ》《56プレーン》

遊戯王 OCG 新規

お久しぶりです零式。です。

今回は1/13に発売された「マキシマム・クライシス」に収録された「SR」の新規についてです。

 

まずは《ビードロ・ドクロ》から

f:id:zelotwo:20170223070808p:image

《SRビードロ・ドクロ》

風属性/機械族/レベル7

攻撃力0/守備力3000

「SRビードロ・ドクロ」の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分・相手のスタンバイフェイズに、
エクストラデッキから特殊召喚されたモンスターが相手フィールドに存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:このカードは通常召喚されたモンスターとの戦闘では破壊されない。
③:このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは代わりに相手が受ける。
④:自分フィールドに「スピードロイド」モンスター以外の表側表示モンスターが存在する場合にこのカードは破壊される。

 ビードロとドクロ。そのまんま

特筆すべきことは特に無いかなと思います。

①の効果で特殊召喚し、③の効果を適用させるまで、現環境だととても難しいものがあると思います。

強いて言うならアドバンス召喚で出てきた「真竜」モンスターにうまいこと立ち回れるかなあ

くらいですね。出せるかは知らないけど

 

はい次

f:id:zelotwo:20170223070813p:image

《SRアクマグネ》

風属性/機械族/チューナー/レベル1

攻撃力0/守備力0

「SRアクマグネ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
このカードはこのカードの効果によるS召喚でしかS素材にできない。
①:このカードが自分メインフェイズに召喚・特殊召喚に成功した場合、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターとこのカードのみを素材として風属性Sモンスター1体をS召喚する。

悪魔とマグネット(磁石)ですねー

使い所は選びますが、運用次第で極悪カードに化けると個人的な感想を。

「壊獣」カードと相性が良く、《妨げられた壊獣の眠り》と合わせれば相手のフィールドを掃除しつつ打点の確保ができます。

シンクロ先の召喚条件を無視できないので、特定条件下でしかクリスタルウィングをシンクロ召喚できない、加えて自身の効果でのみシンクロ召喚ができるので、シンクロ先が相手に依存する形になってしまうのが少し気になります。

とはいえ、相手のフィールドを空けつつシンクロ召喚は魅力的だと思います。

《超重武者 タマ-C》とは違い、召喚条件を無視できない、及び効果で正規のシンクロ召喚をするという点に気をつけましょう。

 

はい次

f:id:zelotwo:20170223070820p:image

《SR56プレーン》

風属性/機械族/レベル5

攻撃力1800/守備力0

「SR56プレーン」の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドにモンスターが特殊召喚された場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は風属性モンスターしか特殊召喚できない。
②:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、
フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで600ダウンする。

ゴムで飛ぶ飛行機のおもちゃですかね

このカード割と重要な役割を持ってると思います。

自分のフィールドにモンスターが特殊召喚された場合に手札から特殊召喚できるモンスターです。ただ、その後は風属性モンスターしか特殊召喚できないので注意。

そして、特殊召喚に成功した場合、フィールドのモンスターの攻撃力を下げる効果。この効果がミソです。

実はコイツのおかげでSRでもワンターンキルができるようになりました。

ワンキルと言っても「フィールドのモンスターの攻撃力の総計が8000を超える」というだけなので過度な期待は無しでお願いします

 

  • 初手

ベイゴマ(必須)

タケトンボ、ヨーヨー、56プレーンの内二枚

  • ルート

ベイゴマssef足りないパーツをサーチ、タケトンボssef赤目のダイスssefベイゴマを6に、シンクロしてクリアウィングss、56プレーンef、ss、ef対象クリアウィング、チェーンしてクリアウィングef、攻撃力アップ、ヨーヨーnsef赤目ssチャンバラss

  • 結果

 総攻撃力8900

 

チャンバラの二回攻撃、加えて56プレーンの攻撃力を加算したクリアウィングの攻撃でとりあえずは8000のラインは越えます。

ただ、ベイゴマが必須なことなどを考えるとあまり実戦的でないと思います。あくまで、「ワンキルできるかもしれない」程度に留めてくれるとありがたいです。

56プレーンのおかげで、SRでスターダストドラゴンを出すのが以前より容易になりました。

 

総評としては『悪くは無いカード達ですが、環境を考えると使いにくい』という感じですかね

あくまで劇中再現や、ファンデッキとしてのSRなどに使う分にはいい調整だと思います。

 

最後に一言

 

 

クラッチ寄こせってんだろ!

 

 

以上です。

 

よければ感想、意見についてコメントしてくれるとありがたいです。

 

【追記】MACR発売よりかなり間が空いてしまいました。ほんとすんません。

需要があるかは知らないけどさ